久しぶりにTORA(石橋)がレポートします。

9:00 集合場所のコンビニに集まったのは、何時もの4名+1名、それぞれ無線のハンドルネームで、TORA(石橋)、NECO(高村)、KUMA(長尾)、RYU(中道)とその奥さんです。

写真撮影後に予定時間通り9:00に出発!

朝の清々しい空気の中、快晴で気温も22℃前後とツーリングにはベストシーズンです。

前回、調子が悪かったNECOの無線機も復調し、KUMAとRYUの『ボケツッコミ』の名コンビの会話を楽しみながら、快調に走ります。

途中、余りの気持ち良さに予定外の『白木峠』に寄り道し、メインの『上場広域農道』を快走し呼子へ、

呼子大橋を渡り『風の見える丘公園』で眺めを楽しみ、近くの『甘夏かあちゃん』ではゼリーの試食とカップアイスを食す。

その後、岬の牧場で快晴の空の下、『紺碧の海』と『アリンコの様に遠くに見える牛』と『灯台』をバックに写真撮影。

戻り道を間違え、細い農道で行き止まりに。ここで当クラブの『ボケ』担当のKUMAがヘビー級バイクの方向転換に悪戦苦闘! TORAも手伝い大汗をかく。

予定の呼子のイカと波戸岬のサザエは断念して鷹島の食事処に到着。

それぞれ『トラフグ』等の海の幸に舌鼓を打ち空腹を満たす。

食後は『モンゴル村』と『道の駅 鷹ら島』で写真撮影と買い物をして帰路へ。

途中、眠気が来てふらつくKUMAを『ツッコミ』担当のRYUが眠気覚しにカツを入れながらの走行。

カモメロードの事故渋滞で迂回を強いられたものの、そこはバイクの機動力に物を言わせて脇道走行等で切り抜け、全員無事に解散場所のコンビニに到着。

予定通り16:00に解散となりました。

先導役のTORA、ご意見番のNEKO、ボケ担当のKUMA、ツッコミ担当のRYUと役割り分担が鮮明になってきた『TTC博多』メンバーでした。

呼子イカ・波戸岬サザエ ツーリング
日時:2018年10月15日(月)9:00~16:00
目的地:呼子・波戸岬
集合場所:セブンイレブン糸島波呂北店

ルート:
セブンイレブン(9:00出発) ~ 今宿バイパス ~ カモメロード ~ 唐津道路 ~
千々賀山田IC ~ 県道320 ~ 山田信号 ~ 上場広域農道 ~ 国道204 ~ 呼子(買い物)
~ 呼子大橋 ~ 加部島 ~ 活魚料理かべしま(昼食) ~ 呼子大橋 ~ 国道204 ~
名護屋大橋 ~ 県道301 ~ 波戸岬(サザエ) ~ 県道301 ~ 名護屋大橋 ~
国道204 ~ 上場広域農道(折り返し) ~ 山田信号 ~ 千々賀山田IC ~ 唐津道路 ~
マリンセンターおさかな村(買い物) カモメロード ~ 今宿バイパス ~
セブンイレブン糸島波呂北店(16:00解散)