TTC博多通信
2018年 8月20日(Mon)
「リベンジ! プチツーリング♪」に行ってきました♪
目的地:佐賀広域農道とよもぎ饅頭とハム・ソーセージとパン

朝09:00に糸島市のセブンイレブン 波呂北店にて集合。
まずはわたくし中道が最初に到着。次に最も近くにお住いの長尾氏が。
続いては社外メンバーながらいつも一緒に楽しんでいる新村氏が。
そして石橋氏と高村氏が時間までにキッチリ到着して全員集合完了です。

いやー、それにしてもまだまだ真夏!暑いです。
長尾氏は88円だったwと喜びつつ、「ブラックレモンって書いてあるけど加糖って・・・」
と怪しい雰囲気を警戒しつつも飲んで一言「これただのレモンティーやん!」
飲めないほどの代物でなくて良かったねw 今日も長尾氏には何か起こりそうな予感です。
5人で今日の行程の確認もそこそこに「涼しいトコ行こう!」でツーリングスタート!
さあ、インカム(ヘルメットに取り付けてある通信機器のこと。)の電源ON。
石橋氏OK、高村氏OK、中道OK、長尾氏・・・・「スィッチどれ?」って おぃ!!
もーしょっぱなからどーゆーこと!? スィッチ入れてあげてボリューム調整して・・・
さぁ今度こそ出発しました。今宿バイパスからカモメロードへと走ります。
うひょ~やっぱ走ると涼しい!海も青く穏やかで眺めもサイコーです!がしかし・・
長尾氏のインカムがトークに参加できていないため吉井インターで県道に出るところで
一旦停止、再度セットアップ、通信確認していざ七山村へ。もうすでにトラブルやん。
気を取り直し、本日一つ目の目的地の「よもぎ屋」さんでよもぎまんじゅうを堪能します。
無添加で七山特産のよもぎを使用したそれは、ふんわりやわらかで、やさしい甘さとよもぎの風味が豊かな上品なお饅頭でした。
女将さんのご厚意で冷たいお茶も頂きました。

続いては予定をちょっと変更して樫原湿原(かしばるしつげん)に向かいます。
山あいの道を進み、特に問題もなく到着。
[樫原湿原]の看板がある池のほとり、石橋氏、高村氏、新村氏が池の側道に進入していくが、先まで抜けられるのかは不明。
長尾さーん、入って来ん方がいいかも。はい、彼はすでに看板付近で待機してました。
予想は的中。200mほど進んだくらいで行き止まり。1.5mほどの道幅で各々が向きを変えて戻ります。
池にはまらないように注意しないと脱輪したら一発アウト!

全員無事に道路まで戻りました。この後は北天グリーンロードへ!
国道を経ていざグリーンロードを進みます。見通しもよく信号もない気持ちのいい道。
ん?通行止め??なにやら看板が・・・・。はい終了。
今の道が気持ちよかったから戻ろう!ってことで往復です。
そうこうしながら進んでいると、石橋氏から「ちょっと寄り道していい?」と無線が。
みんなでついて行くとそこにはパン屋さんが!
嘉瀬川ダムの流れ込み付近にある「たなかのパン」さんに不時着。
小腹も減っていた為そそくさと入店。店内にはスリッパに履き替えて入るお店で
あんぱんだけでも数種類あり、店内でそのままおいしく頂きました。
そこから間もなくのところにある見晴らしの丘鷹の羽公園で休憩、の前に
嘉瀬川ダムの堤防まで走り、堤防の上でも記念撮影をしました。

堤防の高さもかなりの物で、私(中道)は高い所がキライなのでそわそわしてました。
折り返して鷹の羽公園にて休憩。が、暑い!日影がなくて太陽がギランギランに輝いてる~
このままじゃみんな干物になっちまうって事で次行ってみよー!昼食と休憩に参ります。
三瀬村にある「ハム&ソーセージ工房 イブスキ」に到着です。
ハムやソーセージなどの加工品を置いてあるショップとレストランが併設されたお店。
風が心地よいテラス席もあります。みんなで日替わりランチを注文。
当然ながらの自家製ハムのステーキやソーセージのスライス、香ばしくてふんわり焼いてあるトースト、サラダやスープもついて¥1,200-。
お腹も満たされ満足です。

と、ここで、TTCメンバーが装着しているインカム(通信機器)と、社外メンバーである
新村氏の他社製インカムの接続を試してみよう!私(中道)と新村氏で、YouTubeを参考にしながら挑戦。むぅ・・・うまくいかん。もう一回!とやってみて、3度目の挑戦で見事接続成功!私と新村氏がインカムでつながった!のですが、この状況って・・・
そうです。バイクで走行しながら会話ができるものですから、ヘルメット内にスピーカーや
マイクが装着されているわけで。当然ヘルメットをかぶった中道と新村氏。
ここは風が心地よいレストランのテラス席。他のお客様も多数いらっしゃる中、「聞こえる!」「こっちも聞こえるよ!!」とはしゃぐおっさん達の図。
周囲の視線も多少気になりつつ、長尾氏にヘルメットをかぶって聞いてみてと巻き込む(笑)
これで本日参加の5名全員がインカム通話可能となり、続きの道程を楽しむべく走行再開。
ん~なんだろ??太鼓?なんかトンタタトンタタ・・・・なんかかすかに、でも確かに聞こえる。混線?なんだろう??新村氏には聞こえないらしく、TTCメンバーのインカムにだけ聞こえてくる。さして障害でも無い為そのまま進行していると、先頭の石橋氏がポツリ
「間違えた。」高村氏が続けて「どこまで行くんかなーと思ってた♪」とのこと。
まぁよくある事ですよ。道順を修正しつつ次の休憩ポイントの道の駅・吉野ケ里へ。
ここではお土産の購入と休憩。私以外の4名はソフトクリームを食してエネルギー充填。
ここからは東脊振有料トンネルを抜け、五箇山ダムを経て福岡市内への帰路をたどります。
那珂川町から小笠木峠へ、途中から柏原へと続く山道を抜けて石橋邸を目指します。

15:30頃に到着。ここからはガレージ談議となり、それぞれのバイクの持論や今までにあったこと、来月予定の一泊諫早BBQツーリングについてや、年内の予定や計画を熱く話し合いました。

今回のツーリングでは大きなトラブルも無く、通行止め以外ではおおむね予定通りの行程を進めたので大変楽しい休日となりました。
次回もまた皆で楽しもうと約束し18:00頃に解散、全員無事に帰宅しました。